移住計画:松・竹・梅

引越しの予定までは決まっているものの、まだ住居が確定していません。ミニマム(梅)なプランとしては、2人暮らし程度のアパートと、コワーキング内の専有スペースをレンタルという感じを想定してるんですが、なかなか具体的な空き部屋の情報が手に入らないのと、町唯一のコワーキングスペースも抽選かも、と、不確定要素だらけな現状です。

古民家を安く譲り受けてリフォーム、というのが次のプラン(竹)です。そこでどんなことができるかは立地と間取り次第なので、移住後の収益確保計画と絡めて相当慎重に選ぶ必要があります。残念ながら今の所、まだ一目惚れ物件はありません。

田舎でやってみたいことの一つにBnB(簡易宿泊所)があります。このブログタイトルにもなってますが、プログラミングの強化合宿「道場」を作るのが最後のプラン(松)です、ちょっと大きめの家で共同生活しながら、がっつり開発します。海外からの観光客を受け入れて、地元の人たちと交流パーティみたいなのを企画しても面白そうですね。そのためのハコをどう確保するか、まだこちらも暗中模索です。

ブログ開設

名前を決めるのに、もの凄く悩みました(結果、これか!)。6月に大阪から高千穂(宮崎県)に移住します。「このサイトについて」に書いたように、既に幾つか構想は持っているのですが、その前に、まずは地元に受け入れて貰えるかどうか、という点からもっとシリアスに考えていかないといけません。現在のクライアントから信頼し続けて貰えるか、という点も同様です(無論、開発のペースは落とさず全力で取り組みます)。

感謝を忘れない。頑張ってます感を出さない。…この辺に気をつけながら、田舎暮らしの進捗を記録して行きたいなと思います。